第9回広島大学ホームカミングデー(霞キャンパス)及び第48回霞祭(大学祭)を開催しました

 平成27年11月14日・15日、第9回広島大学ホームカミングデー(霞キャンパス)及び第48回霞祭(大学祭)を霞キャンパスで開催しました。
 ホームカミングデー(14日のみ)では、霞部局(医学部・歯学部・薬学部・医歯薬保健学研究科・原爆放射線医科学研究所・大学病院)合同企画とし て順天堂大学医学部総合診療科教授の小林弘幸氏を講師にお迎えして、『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』を演題とした講演会を開催しました。
 あいにくの雨模様の天気にも関わらず同窓生の他、在学生、教職員、一般市民など110人が来場して、用意した座席がほぼ満席になる大盛況ぶりでした。
 霞祭(両日)では、ステージ企画、模擬店の他、霞キャンパスの学部の特徴を活かした健康・医療等に関する各種体験・測定を行う医歯薬展など、学生たちが趣向を凝らしたさまざまな企画で参加者をおもてなししました。
 いずれもたくさんの方々にお越しいただき、無事開催することができました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

ホームカミングデーで講演される小林弘幸氏

ホームカミングデーで講演される小林弘幸氏

ホームカミングデー講演会場の様子

20151115_1

医歯薬展の様子1 「HALS(救急医療サークル)による 一次救命処置体験)」

20151115_2

医歯薬展の様子2 「歯学展(歯の構造の説明)」

20151115_3

医歯薬展の様子3 「薬学展(アロマキャンドル作り体験)」

20151115_4

医歯薬展の様子4 「看護展(血圧測定)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お問い合わせ先】
 広島大学霞地区運営支援部
 電話 : 082-257-5013 FAX : 082-257-5615
 メールアドレス : kasumi-soumu(AT)office.hiroshima-u.ac.jp
 ((AT)は半角@に置き換えてください)