霞祭実行委員会(霞キャンパス大学祭)が日本赤十字社広島県支部長から感謝状を授与されました

平成29年7月28日、中四国ブロック血液センター(広島市中区千田町)において、広島県・日本赤十字社広島県支部・広島県赤十字血液センター主催の「平成29年度広島県献血推進功労者等表彰伝達式」において日本赤十字社広島県支部長から感謝状が授与されました。

表彰式の様子

表彰式の様子

 

 

 

 

 

 

 

霞祭は、今年度(平成29年度)開催で50回を迎える霞キャンパスにおける大学祭ですが、長年広島県赤十字血液センターと協力して献血を行っており、その協力に対して授与されたところです。キャンパス内にある大学病院においては日々血液が必要な状況において、将来医療関係に携わる大学生が協力できることは光栄なことで、引き続き協力していく予定です。

感謝状を手にする岡田さん

感謝状を手にする岡田さん

 
【霞祭実行委員長 岡田さん(医学科4年)のコメント】
 今年開催される霞祭(11/11(土)・11/12(日))は第50回を迎え、記念すべき大学祭となります。大学の関係者をはじめ、地域の方々に毎年多数ご参加いただいておりますが、今年度もよろしくお願いいたします。また、このたび感謝状をいただきましたが、栄誉あることで、引き続き今年も献血を行います。霞祭を訪れる多くの方々に参加いただけるよう準備いたしますので、こちらもどうかよろしくお願いいたします。

また、8月1日に医学部長室で感謝状の伝達式が行われ、秀医学部長から改めて感謝状が授与されました。

感謝状を手にする岡田さんと秀医学部長

感謝状を手にする岡田さんと秀医学部長 (左から酒井学部長補佐、岡田さん、秀医学部長、粟井副学部長)